支援者0

(300〜)円 税別 / 月
 
 
始めに簡単な自己紹介と実績を書かせていただきます。

20歳のときにカメラを始めました。ポートレートをメインに独学で学び、現在は33歳です。

【実績】

・SIGMAフォトコンテスト2017入賞
・小田急線 車内広告に作品掲載
・湘南テラスモール・館内看板に作品採用
・第1回写真出版賞・アート部門優秀賞
写真集「フリージア」全国の書店にて発売

写真集を出版したことを皮切りに、もっと写真と向き合いたいと考え、正社員を辞めてフリーランスの道へ。

しかしコロナが流行してしまい仕事がなくなり、写真と関係のないアルバイトを始めましたが、家賃や生活費などが支払えなくなり、大事な機材を売却する生活を送っていました。

少しずつ集めてきた機材も、今では壊れかけのカメラ1台、レンズ1本のみとなりました。機材が減ったことで、受けられる撮影も減ってしまい、自分が撮りたいイメージの作品も「広角レンズがない」「交通費、スタジオ代を支払う余裕がない」と、諦める毎日です。

現在は1日1日を生き抜くためにカメラは封印し、写真とは無縁な生活を送っています

頭のなかにあるイメージを具現化したい。
もっと写真が撮りたい。

という気持ちは日に日に強まるばかりです。ただこのままでは、最後まで残った機材ですら売却しなければなりません。

写真家としての活動を応援していただけたら本当に嬉しいです。