支援者0

(300〜)円 税別 / 月
 
 
はじめまして。

今現在静岡で暮らしている49歳独身です。

これまで会社勤めの傍ら、自費で研究費を負担して社会貢献度の高い発明を行ってきました。

その特許は家で建設業のとある作業の職業訓練ができる練習機です。

そして2021年8月特許出願まで何とかこぎ着けました。

自費で企画、設計、論文を作成しましたが最後の書類を提出する手続きはどうしても弁理士にお願いする必要があり、大きな出費となりました。

今後は出願中の特許を使って商品開発を進めて行きたいのですが、どうしても先立つ物がありません。

コロナ禍で多くの人が失業しましたが、残念ながら今の日本の風土は一度始めた職種を一生全うする事を美徳とする、古い考えが根強く、今回のコロナ禍の様に飲食業や製造業など大打撃を受けた職種から簡単には転職しづらい残念な仕組みになっています。

もちろん一生の仕事に出会えた方は良いですが、そうではない人や自分の力ではコントロール出来ない力によって失業する方も多いのです。

またこれから少子化や高齢化社会が進めば労働者人口がどうしても減っていきます。

私の出願した発明がこういった社会問題を解決し、仕事にありつけなかった方の新しい生活の糧になれる日が来る事を日々願い努力しています。

皆さんのあたたかい応援を賜れますようお願いいたします。