支援者0

(300〜)円 税別 / 月
ご覧いただきありがとうございます。
末富凜太朗(すえとみりんたろう)です。
よろしくお願い致します。

タップダンサー、振付師、インストラクター
京都出身
1990年1月14日生まれ
大阪で10年ほど活動後、現在は北海道札幌市を拠点に大阪や東京に出つつ踏み鳴らしております。

主な経歴

・USJハロウィンパレードダンサー(2009)
・JTSP[日本タップダンス奨学生制度]8期生としてTap City : The New York City Tap Festivalに参加 (2014)
・水谷豊監督作品の映画「TAP THE LAST SHOW」出演 (2017)
・タップダンススタジオfumi主催「ROOTS」(2019)、「MUSIC」(2020)
・東京ディズニーシークリスマスショータップダンサー(2019)
・Tap & Music Lab.主催「RHYTHM in WODERLAND」(2019)
・博多華丸主演「羽世保スウィングボーイズ」博多公演、大阪公演(2021)
・ノンバーバルミュージカル「The EARTH SONG」(2021)

企画・イベント
・タップダンスセッションライブ「SESSI音♪」(2013~2014年)
・タップダンスライブ&パーティーセッション「LIVING NOW」(2016年)
・インプロバイズパフォーマンス「Reveal」(2017年)中島ボイル氏と共催
・タップダンスショー「幸せなら足鳴らそ」(2019)


僕にとってのタップダンス

25歳くらいの頃、あるライブで自分の気持ちをさらけ出して即興で踏み鳴らしたライブがありました。踊ってる時は無我夢中でしたが、ライブが終わってお客さんから感動したよと言ってもらえた時に本当に今まで味わったことのないくらいの"生きてる"実感が湧き出してきました。

タップダンスには言葉にならない想いを心の奥にあるものを代弁してくれる、そんな不思議な力があります。

それを、仲間やお客さんと分かち合えた時の喜びは半端じゃないです。
自分の踊りや作品を通してこれからもこのタップダンスの魅力を伝えていきたいです。
そして、人の心に寄り添い、時にガツンと響くようなそんなタップダンスを踊っていきたい。


支援金について

いただいたご支援は、さらに成長し皆さんにもっと良いタップダンスや作品でお返しできるように、日々の研鑽、活動資金として使わせていただきます。
どうぞ応援よろしくお願い致します。

具体的には
・毎日の個人練習やリハーサルに使うスタジオレンタル代
・ライブや舞台の制作、運営費
・動画、音源作成
・衣装代
・商売道具であるタップシューズのメンテナンス、または新調
・技術、表現の向上のためのレッスン代
などです。

ご支援いただいた方へ
リターン不要とのことですが、応援していただいた方にはお気持ちとしてライブや舞台のご招待など考えております。

質問や支援金についての相談はHPまたはSNSのDMからも気軽にお問い合わせください。

HP、SNS
HP (作りたてホヤホヤ)
ライブスケジュールなど、これからドンドン充実させていきます。
https://www.suetomirintaro.com/

Instagram
主に日々の活動の様子をご覧いただけます。
https://www.instagram.com/rintaro.tap/

youtube
フルのタップ動画はこちらからどうぞ。
https://youtube.com/channel/UC0Lem-_xcddxVVIMD3XufaQ

Twitter
https://twitter.com/rintarotap


最後までご覧いただきありがとうございます。
プロタップダンサーとしてこれからも成長し長く生きていけるよう、どうかご支援よろしくお願い致します。