支援者0

(300〜)円 税別 / 月
 
 
このページを閲覧してくださった方、ありがとうございます。


私は現在、小さい頃からの夢だった「誰かのためになる仕事」としてより多くの人に影響を与えられる存在になるべく起業のために準備を進めております。


女性の社会進出を後押して、社会問題解決に貢献したい


社会問題と女性の社会進出に対して行動を起こしたいという思いから、女性だけで立ち上げた会社。ドネーションプログラムの導入や、今後、社会問題解決につながる商品開発と、SDGsへの関心を高めるきっかけを世の中に提供し、サスティナブルな取り組みを提案していきます。

2030年・持続可能な未来のために!SDGsを理解し、社会課題に関心を持つことが大切


SDGsは、普遍的な目標として『誰一人取り残さない』という約束を掲げています。先進国と途上国、そして企業と私たち個人がともに手を取って目標達成のために努力をしていかないことには、貧困の解消や格差の是正といった深刻な問題は解決できません。
私たち一人ひとりにも、できることは数多くあります。2030年の世界を変え、その先の未来に引き継いでいくためには、SDGsを特別なものとしてではなく、「自分ごと」として捉え、それぞれの活動、生活の中に浸透させていくことが大切です。


『誰一人取り残さない』世界を実現するためにできること


世界最大級のミスコンテストへの挑戦を通して多くのことを学び、その経験を生かして、世の中のために私たちは何ができるのか考えました。SDGs-持続可能な開発目標-この理念に適う取り組み『誰一人取り残さない』それはつまり「自分さえよければ」という考えを改めるところから始まります。
そのためにも、まずはSDGsを知ってもらう。普段の生活の身近なところから、選択することで社会貢献につながる仕組みを提供する、これがこの会社を立ち上げる1番の目的です。一人ひとりが関心を持ち、考え、行動していかなければならない。そのきっかけを私たちは作りたい、そう考えています。

~ Plus for life, Live to plus. We are the world. ~


私たちはこの言葉をスローガンに、【自分の健康のための取り組みが誰かの健康につながる、そんな掛け橋に】をテーマにしています。心身の健康を、日々の生活を、人生を、より豊かにすることで社会にプラスの影響を与えられるオリジナルブランド商品を開発・販売していきます。もちろん、環境や社会に優しいだけでなく、健康や美容にも良いものを提供したい。だからこそ商品開発のところからこだわっています。

その選択が未来を変える


普段の生活で当たり前のように扱っている、購入しているものを自社でドネーション商品として販売します。収益の一定割合を寄付することにより、ジョイセフの活動を支援します。寄付付き商品の購入者に対して社会貢献の取り組みを紹介し、商品の付加価値を高めることができます。
多くの人たちが寄付や社会貢献をすることに対して大変なイメージがあります。寄付や社会貢献をすることを日常生活で当たり前になって欲しい、そんな思いから意味のあるプロダクトを提供し、様々な事業を展開していきたいと考えています。


Strelitzia(ストレリチア)という社名の由来


ストレリチアとは、別名:極楽鳥花とも呼ばれる花の名前です。色鮮やかな不死鳥のような姿をしていることから「極楽鳥花」とつけられました。ストレリチアの花の形が、火から飛び立つ不死鳥の姿に見え、また、ストレリチアは1つのつぼみで何度も花をつける姿も不死鳥を感じさせます。花言葉には、「輝かしい未来」とあり、不死鳥が火の中から復活するように、美しい色に彩られた花が開くさまはまさにこれから始まる輝かしい未来をイメージさせ、人生の門出を迎える人に輝かしい未来があるように、願いを込めて贈るのにおすすめの花だと言われています。他にも、「強運」「情熱」「万能」「寛容」など、私たちがこれからの女性の社会進出で目指しているテーマそのものが込められています。これからの時代、もっともっと女性が輝き活躍できる世の中にしていきたい、そう強く願い立ち上げた会社とこの名前に運命を感じました。


Thank you for your help


《目標額:500万円》
現在、商品開発企画で採択されたドネーション商品の製造費用に使用させていただきます。
【製造に必要な費用の見積もり詳細】
イニシャルコスト:70万
ランニングコスト:450万
倉庫家賃:10万/月

《期間》
11月9日〜12月9日


皆さんのお力添えお願い致します!