支援者0

(300〜)円 税別 / 月
 
 
はじめに、私のプロフィールを閲覧いただき有難うございます。

現在30歳24歳から1人で駆け抜けてきたしがない事業主です。

----経歴-----
以前はトランスジェンダーの方の人生の転換期をサポートする事業をしておりました。
業界としては有名であるタイを跨ぐサポートでしたが、コロナに打ち負け、廃業同然です。

次に、過敏性肺炎の方の環境を整えるために始めたカビ除去・防カビ専門の施工事業に携わりましたが、社長と折りが合わず閉幕。

今に至ります。
今は請負として現場施工を月に数日していますが、全く身が入らず。
廃人同然で過ごす毎日です。


----事業に対する思いと現状----
上記全ての事業において、
実は私が当事者となるものばかりでした。

当事者であり、そうでなければ感じることのない精神的・身体的苦痛をどうにかできないか?
そこから作り上げた事業です。

思い入れがあるものの、コロナを機に積み上げてきたものは全て崩れました。

日銭を稼ぐも、やり甲斐もなく、人生で初めて死にたいと感じるほど精神的にやられました。


----ご支援いただく理由----
私がここから脱却するには、誰かのために費やせる何かを始めなければならないと、3ヶ月間自分を見つめやっと気付きました。

自分にできることはないか?
自分しか出来ないことはなんだ?
ここが私のスタートラインでした。


母は精神疾患があり、アトピー性皮膚炎もあります。
そして子である私も物心つく前からアトピー性皮膚炎でした。

私よりも母の方が現状は酷く、自己統制が効かずにストレスにも弱いため搔くことが止められません。

現在60歳。
私は母に
「もうどうしようもないよね、歳も歳だし…治すのは難しいよね」

そう話したことがありました。

しかし母は
「え?恥ずかしいし、できれば治したい」
そう答えたんです。

いつも気にしない風に過ごしていても、やはり気にしていたんだ
その目線に気付けました。


世の中のアトピー性皮膚炎の方。
特に女性、年頃の男性女性ともに、みんな同じ気持ちなのではないか?

考えてみたら私は幼稚園の頃からアトピーのことで負い目がありました。
幸い友人や周りの親たちは理解があったので、いじめられたりすることもありませんでしたが。

----ご支援にあたる内容----
話は長くなりましたがm(__)m

「アトピー性皮膚炎で苦しむ方へのサポートをしたい」

これが次の事業の目的です。

・ネット媒体を使い、認知度を広めていきます。(これまでの事業と同じ方法です。)

・主に事業初期費用として230万円
準備期間中の生活費2ヶ月分として30万円
計260万円が最低ラインとなります。

※これまでの期間貯蓄を削ってきてしまったこと
※個人事業主では大きい融資が得れない事
(特に直近の収入がないため)


クラファンのようにこのシステムにはリターンはありません。
しかしながら、毎月の進捗をお送りし、事業の成長を一緒に見守っていただきたく考えています。

身近でのご支援いただけること、心より感謝させていただき、アトピーライフケア"NICORI"をスタートします。


最後までお目通しいただき、有難うございました!